申込代行お申し込み 03-6721-5967 10:00~18:30(日・祝・年末年始を除く)

 >  JKK東京が初めての方へ

JKK東京が初めての方へ

JKK東京(東京都住宅供給公社)の申込代行サービスを行うJKKコンシェルジュが、JKK東京の都民住宅・一般賃貸住宅について紹介いたします。

JKK東京(東京都住宅供給公社)とは、東京都が全額出資する特別法人です。
東京都内の都心部から郊外までの幅広いエリアに、約450物件70,000戸超の居住環境が良好な賃貸物件を管理・提供しています。

JKK東京のメリット

お客様のニーズに合わせた二種類の賃貸物件

お客様の生活安定と福祉の増進への寄与を目的としたJKK東京には、都民住宅一般賃貸住宅の二種類の賃貸物件があります。

都民住宅 一般賃貸住宅
特徴 お客様の収入状況に合わせて、国と東京都による家賃補助制度が適用されている賃貸物件です。 単身者向けからファミリー向けまで、お客様の世帯状況に合わせて、幅広いタイプのお部屋を取り揃えた賃貸物件です。
» 都民住宅の詳細はコチラ » 一般賃貸住宅の詳細はコチラ

相場よりもお得

東京都内の一般の賃貸物件と比べ、相場的に1LDKの家賃で2LDKのお部屋に住むことができます。

24時間365日のサポートセンター

漏水等の緊急を要する修繕のお申込、事故・火災の発生、居住者安否確認、その他緊急時は24時間365日受け付けています。

原状回復義務の内容が明確

原状回復義務について、どのようなレベルまで回復させれば良いかを明確になっているので、敷金返還時のトラブルがありません。

物件のメリット

礼金不要

契約に必要な費用は、敷金(契約家賃の2ヶ月分・一部3ヶ月分)と日割り家賃と共益費だけです。

仲介手数料不要

仲介手数料も不要なので、初期費用を節約できます。

更新料不要

自動更新で手続き不要。更新料も不要です。

家賃補助

家賃負担を軽減することができます。
※ 一部の都民住宅のみ

優先申込制度

子育て世帯等の方、高齢者の方がいる世帯や、妊娠している方がいる世帯等の方は、物件の募集公開から、7日間優先的にお部屋のお申し込みができます。
※ 一部の一般賃貸住宅のみ

都民住宅 一般賃貸住宅
礼金なし
仲介手数料なし
更新料なし
家賃補助 一部の物件(※1~4)
優先申込制度 一部の物件
社宅利用 法人連名契約 法人契約、法人連名契約
※1 家賃補助の額は所得階層区分によって異なります。
※2 家賃補助のある住宅でも所得階層区分により、家賃補助がない場合があります。
※3 家賃補助期間は、住宅の管理開始日を起算日として、最長で20年間となります。
※4 20年経過時に入居者負担額が契約家賃に到着していない場合であっても家賃補助は終了します。

入居条件

都民住宅 一般賃貸住宅
申込できる方 2人以上のファミリー世帯(※1) 2人以上のファミリー世帯、単身の方(※1)
収入基準 世帯の所得金額が、JKK東京が定める所得基準内にあること。(※2) 下記AかBのいずれか
A. 月収が、JKK東京が定める月収基準以上あること。(※2)
B. 家賃の100倍の貯蓄額があること。(※2・※3)
※1 一部のお部屋で特例により、単身の方がお申し込みできる場合があります。
※2 家族数により基準は異なります。
※1 単身の方がお申し込みできるのは、区部では3DK以下、市部では3LDK以下の間取です。
※2 家賃の額に応じて基準は異なります。
※3 申込者本人が満60歳以上であること。
» 都民住宅の詳細はコチラ » 一般賃貸住宅の詳細はコチラ

社宅としてのご利用について

JKK東京の賃貸物件は社宅としても利用することができます。
社宅として契約する際、「法人契約」と「法人連名契約」の二種類の契約形態があり、一般賃貸住宅と都民住宅とでは適用できる契約形態が異なります。

法人契約 法人連名契約
特徴 お客様の勤務先会社様が、JKK東京と交わす契約です。 お客様の勤務先会社様とお客様が、連名でJKK東京と交わす契約です。
賃借人(契約名義) 勤務先会社 勤務先会社と入居従業員の連名
入居者要件 賃借人の従業員であること 賃借人の従業員であること
都民住宅の入居資格を満たしていること(都民住宅のみ)
入居者の変更 不可
対象住宅 一部の一般賃貸住宅 一部の一般賃貸住宅、一部の都民住宅

JKK東京のご入居までの流れ

一般的な、JKK東京のお部屋のお申し込みからご入居までの流れについてご案内します。
お申し込みからご契約までの期間は最長で3週間と言われています。

1 検索 JKK東京のウェブサイトにて、空き部屋をチェックします。
2 内見申込 希望のお部屋が見つかったら、内見申込をします。
 
内見申込の方法は二通りあります。
  • JKK東京のウェブサイトにてユーザー登録をして、内見申込をする。
  • JKK東京の「公社住宅募集センター」か都内10ヶ所にある窓口センターで、内見申込をする。
3 内見日時の予約 内見申込にて発行された「内見受付票」に記載された連絡先に電話をして、内見日時を予約します。
JKK東京の定めたルールにより、内見は内見申込をした当日を含めて3日以内で行わなくてはなりません。
4 内見 物件の管理事務所にて鍵を借りて内見をします。
5 入居申込 内見をしたお部屋が気に入ったら、入居申込をします。
内見を行わずに、入居申込をすることもできます。
 
入居申込の方法は二通りあります。
  • JKK東京のウェブサイトにてユーザー登録をして、入居申込をする。
  • JKK東京の「公社住宅募集センター」か都内10ヶ所にある窓口センターで、入居申込をする。
6 資格審査書類の発送 JKK東京より入居資格審査のご案内書類が、お客様の元へ郵送されます。
入居資格審査に必要な書類を、返送期日までにJKK東京へ郵送します。
7 資格審査結果の発送 JKK東京より、審査結果がお客様の元へ郵送されます。
8 敷金の支払 JKK東京が指定する金融機関に敷金を支払います。
9 契約 JKK東京の「公社住宅募集センター」にて契約の手続きをします。
お部屋の鍵はその際に受け取ります。
10 入居 契約日以降から、JKK東京が指定する期日までに入居します。
なお、日割り家賃・日割り共益費は契約日より発生します。
ページの先頭へ戻る